ホーム オススメのヨガ ヨガの効果 健康に過ごすには 睡眠の大切さ

健康に過ごすには

健康を保つのは運動だけではありません。

やはり食生活も重要になってきます。 どちらもバランスをとることが重要になってきそうです。
まずは朝食。朝起きたときは脳の栄養である糖質も体内で足りなくなっています。
朝の食事で必要な分の糖質を足してあげる必要があるのです。もし朝食をとらずいるとエネルギー不足のまま、一日中だらだらとしてしまということが起こるのです。
そのため朝食はしっかりとらないとその日一日が本領発揮できずに終わってしまうかもしれません。

昼食。しっかりと朝食をとってもお昼頃になると、体内のエネルギー源やその他の栄養素が少なくなります。午後も元気に過ごすためには、当然その減った分を足してあげなければいけません。
ですから昼食も、朝食と同じようにしっかりとる必要があります。

一日中使っていた体は、脳や筋肉をはじめ、いろいろなところが疲れてきています。
一日の疲れた脳や筋肉を回復させるための栄養素をとるのが夕食です。

夕食後、栄養素をうまく使うためには、食べた物を胃や腸で分解・消化・吸収する必要があります。
これには2、3時間はかかります。もし食べてすぐ寝てしまうと、胃や腸の働きをじゃますることになるばかリか寝ていることで使われないエネルギーが体内に余分な脂肪として蓄えられてしまうため、食べる時間や、就寝時間には配慮が必要です。

バランス良い栄養が摂取できる「みどりむしサプリ」バイオザイム